« small + beautiful | トップページ | 浜松 Jazz Week, Street Jazz Festival »

Bike Trial 練習

一昨日の金曜日のトホホな深夜残業中 (ちなみにうちの会社、金曜日は「ノー残業デー」らしいです)、fujaata の携帯宛に DAI ちゃんからメールが届きました。トライアル練習のお誘いです。週末も週末、え~かげん疲れてゲッソリ状態でトライアルのトの字も思いつかないような状態でしたが、翌日は特に時間に縛られた予定も無かったので勢いで OK の返事をプチっと送信。それにしても今の職場、特定の人間に仕事が集中しすぎ。同じ社員でも KENMOCHI 氏なんて仕事と称して金髪美女とサウナで混浴まで楽しんでいるというのに、何という待遇の差でございましょう。ボーナス査定に全く色気が無かっただけにやるせなさ 100 倍増です。凸(-o-#

ということで昨日、超~久しぶりのトライアル練習に行ってきました。場所はマイロード中野の大将のの自宅練習場。前回もここで練習しましたが、そう言えば前回っていつだったろう...と思い調べてみると、何と 3/25。へっへっへ、それから 2 ヶ月以上も乗ってなかったわけですな。完全にご無沙汰って感じです。マイロードにも転居後はすっかりご無沙汰。実は数日前の出勤時に、Standing still で信号待ちしていたところで大将のトラックとたまたますれ違ったことには気づいていて、大将にもしっかり目撃されてしまいましたが。また近々パーツ発注しますんでよろしくです。

トライアルの練習はしていませんが、トライアル車の整備はある程度してあります。先日もブレーキ・オイルの交換なんぞをやってますから、ちゃりの状態はさほど悪くありません、というか練習していないのがバレバレなくらい美しい。(^^ゞ

当然何も出来ないのですが、日頃舗装されていない荒れた地面で自転車そのものに乗る機会は一般的にあまり無いと思います。そういう路面を単に走るだけでも、それなりのテクニックが必要です。単に Standing still をやるだけでも、舗装面のそれとは大きく違いますから練習にはなります。ま、それが楽しいかと言われると返事に困るのですが。DAI ちゃんくらいやれるようになると、やれることがたくさんあって楽しめますけどね。

ということで、今回はオットビの練習を。Standing still からほんのちょっとだけこいでその勢いで前にジャンプするという技ですね。見た目何にも面白くない技ですが、トライアル競技のセクションではこの技を多用します。基本技の一つと言って良いでしょう。でも、やってみるとどうやってやるのか良くわからんのです。初めてだと単にタイヤが転がって前へ進むだけ。あるいはその場で飛び跳ねるだけ。とにかく初めは体中力みまくってガチガチの状態でやるので疲れる疲れる。残業三昧でボロボロの身体には厳しい練習でございます。

それはそうと浜松近辺はバッチリ梅雨入りしており、前日もそれなりに雨が降った後の草むらには「蚊の大群」が潜んでいたのでした。もう少し暑くなっていれば当然いると思われ虫除け等の対策も出来たのですが、今回は完全にノー・マーク。ちょっと静止すれば視界に 5 ~ 6 匹の蚊が目に入り、刺され放題。あまりに刺されてもはやどこがかゆいのか自分でもわからなくなる始末。サッカーのブラジル代表の攻めに対して素人が一人でゴールを守るようなもんですわ。もともと蚊の雌には愛されるタイプなのでえらい目に遭いました。

Trial1Trial2思いの外蒸し暑く、しかも蚊の攻撃を食らわないように動き続けていたので、1 時間ちょっとも乗ると結構体力を消耗します。いい加減ダレて来たところで、アジア・パシフィック・チャンピオン(?!)の M 永氏登場。DAI ちゃんの良きライバルです。日頃から二人ともライバル心むき出し(というか足の引っ張り合いか?!)でやりあっているのが、端から見ていても笑えます。技で勝負というよりどちらかというと口で勝負ってところですかね。といことで、今回は「アジア・パシフィック・チャンピオン(?!)」の M 永氏の勇姿を載せておきましょう。

さすがに晩にはあちこち筋肉痛。これいつ治るかなぁ。(^^ゞ

|

« small + beautiful | トップページ | 浜松 Jazz Week, Street Jazz Festival »

コメント

あの練習場に行くのが少々恐怖。
でも気温と蚊のでなさそうな条件を見ながら懲りずに行くぞ~。

アジア・パシフィックのちゃんぴよんにはまだ若干舌戦で敗れることが多いのでもっと鍛えねば!!

また練習しましょー。

投稿: DAI | 2006年6月17日 (土曜日) 14:43

そりゃ、何と言っても「チャンピオン」ですからねぇ、しかも 2 回もチャンピオンになっているわけですから、そう簡単に舌戦で勝てるとは思えません。相当練習が必要ですぞ。> DAI ちゃ。

さて、あの蚊の大群、どうしよう...。(^^ゞ

投稿: fujaata | 2006年6月17日 (土曜日) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29925/10475941

この記事へのトラックバック一覧です: Bike Trial 練習:

« small + beautiful | トップページ | 浜松 Jazz Week, Street Jazz Festival »