« 引っ越し(ほぼ)完了 | トップページ | 浜松べんがら横町 »

めでたく(?!)退寮

dorm2/28 23:25 に、約 6 年住んだ会社の寮(その前に 1 年別の寮に住んでいた)を退寮しました。最終日も寮で晩ご飯を食べ、風呂に入ったのでした。
勤務先の制度は満 30 歳になる年度か在寮期間 7 年間か、どちらか長期間になる期間まで独身寮に住むことができます。fujaata は就職したのが遅かったので 7 年間の規定が適用されました。本当は 3/31 までは住めるはずなのですが、新年度に入ってくる新入社員のために一ヶ月前に部屋を明け渡すというお約束なのです。
この会社の寮、寝る場所以外は全て共同という今どきの住居としては信じられないような施設な上、寮のある場所も同じ市内の住民ですらその土地を知らないほどの僻地にあります。だって、最寄りのバス停から本社へ直接行くことが出来ないんですよ。しかもバスは 1 時間に 1 本。(@o@; もちろん建物の古さはお墨付き。fujaata が生まれたときには既に存在していたらしいですから。

こんな施設ですから、在寮期限を待たずに退寮する人も多く、その数は年々増加傾向にあるように思います。今どき、学生の下宿の方がよっぽどマシですからね。が、一方でこんなところに住み続ける人がいる理由もあるのです。それは極端に安い家賃と、平日は朝晩の賄いがあること。考え方にもよりますが、独身にとってこれはこれで大きな魅力ではあるのです。休日はあまり自宅にいないという人ならば、平日は当然会社ですから、寝るだけならギリギリ我慢できる環境ではあります。

なにはともあれ Total 7 年間会社の寮にはお世話になりました。内 6 年間は同じ寮に住んだのですが、考えてみれば fujaata のこれまでの人生で 2 番目に長く住んだ場所でもあります。
場所が場所だけに、もう行くこともそうそう考えられませんが、人生の短くないある期間を過ごしたのでそれなりに思い出がある場所でもあります。DAI ちゃんや canny さん、skns 君とも一緒に過ごした場所だしね。

...でも、さっさと建て替えた方がいいと思うんだけどなぁ。(^^;;

|

« 引っ越し(ほぼ)完了 | トップページ | 浜松べんがら横町 »

コメント

6年間も過ごした寮には思い出いっぱいでしょうね。ちょっぴり寂しいですね。
新しいところは寮みたいに経済的ではないけれど、会社への通勤の便が良いね。雨でも、一時間に一本のバスに乗らなくてもいいしね。 それぞれ一長一短だね。まずは新しい生活頑張ってください!

投稿: osaru | 2006年3月 6日 (月曜日) 22:13

どもども。
そうだねぇ、良くも悪くも浜松での生活の基盤でしたね。とにかく生活環境としては利点らしいところはほとんど皆無だったけど、経済的には助かったのは事実。
これから生活費はかかるけど、これが普通の生活だと思えばやっていけないことは無いでしょう。東京で下宿するよりは遥に負担は少ないですしね。
頑張るとしますわ。

投稿: fujaata | 2006年3月 7日 (火曜日) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29925/8927177

この記事へのトラックバック一覧です: めでたく(?!)退寮:

« 引っ越し(ほぼ)完了 | トップページ | 浜松べんがら横町 »