« ASAhi パソコン休刊 | トップページ | 省エネ家電 »

白プリン

White_Prin...って別に食べ物じゃないんです。Princeton というパソコン周辺機器ブランドの SD メモリ・カードです。カタログに載っている物ではなくて、いわゆるバルク品。無地の白い箱に入って売られている Princeton ブランドのメディアなので俗称「白プリン」です。昨年の秋に安かったので 2GB のものを秋葉原で買いました。目的は Nintendo DS のメディア・アダプタ「プレイやん」で使う、Video/Audio ファイルを記録するメディアとして使うためです。
SD カードはすっかりカード型メディアの主流になったと言って良いでしょう。急激に大容量化、低価格化が進んでいます。このため SD カード対応機器でも最近の 1GB 以上の大容量メディアが使えない場合もあります。「プレイやん」は元々 2GB のメディアを公式にサポートはしていません。ですから、動く保証が無いのは承知で買いました。動かなかったら手元の持ち歩き用デジカメ Nikon CoolPix 5200 で使えば良いからです。CoolPix 5200 も 2GB のカードの対応を謳ってはいませんが「まず間違いなく動くだろう」という勘が働いたので気にせず購入しました。出張やイベントの出先で CoolPix 5200 を使って、写真はもちろん動画も撮ることが多いため、容量は大きいに越したことはありません。これまでも 1GB と 512MB の 2 枚のメディアを使っていましたから、1 枚でさらに大容量になるのはとても便利になります。元々デジカメのためだけに 2GB のカードを買っても良いと思っていたくらいです。

買ったのは良いのですが、しばらく使っていませんでした。メモリは「生もの」ですから、買ったら使わないとどんどん値下がりするのでもったいないのですけどね。幸い今のところ買ったときからそんなに値崩れしていないので「しまった感」はありませんが。
で、結果的に「プレイやん」では認識してくれませんでした。他の物で認識する 2GB のメディアは存在するようですが、少なくとも白プリンは駄目でした。が、思った通り CoolPix 5200 では問題なく動作しました。記録速度は今までの PQI 製 1GB/512MB メディアより気持ち速いかなって気がしますが、あまり実用上の有意差は無いと思います。カードの性能云々よりカメラ自体の記録速度の性能かも知れません。
よってこれまで CoolPix 5200 で使っていたメディアを「プレイやん」用に回し、CoolPix に白プリン 2GB を入れました。これはこれで結果的に満足。自転車イベントのデモも気持ちよく動画撮影できることでしょう。

ところでこの白プリン(というより 2GB の大容量メディア)落とし穴がありました。自宅の PC で使っているメディア・リーダ/ライタが、この大容量メディアを認識できなかったのです。使っていたのは JTT の M.P.C.R. という数年前の製品。まだ 512MB のカードすら無かった頃の物ですからある意味仕方がない。この 2GB っていう容量はファイル・システムのフォーマットの問題もあって対応できるかは微妙な大きさなんです。CoolPix 5200 はパソコンと直接 USB 接続可能なのでこれをリーダ/ライタとして使う手はあるのですが、搭載されている USB の規格が低速な 1.1 なのです。さすがにこの大容量のデータを転送するのは辛いのでカード・リーダ/ライタも新調しました。I・O DATA 機器製の USB2-W12RW が浜松の量販店で安く(秋葉原価格より 10% は高いですが) 売っていたので決めました。この製品、高速転送を謳っているのですが、確かにこれまで使っていた M.P.C.R. より転送が速く快適です。M.P.C.R. で読み書きできれば買わずに済んだのですが、買ったなりのメリットがあったのでよしとしましょう。

余談ながら、浜松の量販店でカード・リーダ/ライタを探していて気づいたのですが、秋葉原で 1,000 円以下で買えるような旧製品でも平気で数千円の値付けで売っていたりします。確かにこの手の商品の型番なんてほとんどの人は知らないだろうし価格の相場もわからないとは思いますが、知らないと損しますね。地方都市ならではの商売だなと思いました。まずはネット検索で充分調べてからお買い物というのが損をしないために必要かと思います。

|

« ASAhi パソコン休刊 | トップページ | 省エネ家電 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29925/8557470

この記事へのトラックバック一覧です: 白プリン:

« ASAhi パソコン休刊 | トップページ | 省エネ家電 »